中古車を検索する際の注意

最近は中古車を探す際にインターネットの検索サイトを利用する人が多くなりました。

希望の車種や年式、色などを入力するだけで全国のお店の在庫を検索でき、いちいちお店に行かなくても済むのですから、非常に便利です。また、写真も豊富で、これならいちいちお店に行って現車を見なくても、概ねその状態が分かるので、家でくつろぎながらじっくりと検討できます。しかし、いくつか注意が必要です。

ひとつはサイトにもよりますが、全ての中古車の情報が検索できるわけではないという事を意識する必要があるという事です。サイトに掲載するのは、それぞれのお店が目玉にしたい、もしくは早く売りさばきたいという意図があることも多いのです。



したがって、サイトに掲載されていないものもあるという事を意識することが必要です。



また、サイトに掲載するのは販売店の意思であり、サイトの人間が調査しているわけではないので、中古車が入庫してから掲載するまでのタイムラグがあります。



その為サイトで良い車を見つけても、実際にお店に行ったら売れていたという事も良くある話です。

親切なお店は商談中や売約済みといった情報をこまめに入れてくれるところもありますが、そうではないところもあるので注意が必要です。

このように、中古車の検索サイトに乗っていない掘り出し物がお店にあることも有るので、検索サイトだけを見るのではなく、可能な範囲で実際にお店に行ってみることも良い中古車選びのコツのひとつです。